海外で働くときの常識!ベトナムではどんな条件で仕事をするのか

グローバルJOB

雇用の条件を確認

ファイル

期間に関すること

ベトナムで仕事をするとなると、どんな条件で働くのか確認しておきたいものです。まずは期間についてです。
・就業時間
・契約の期間
以上の二つを中心に調べますが、試用期間にも注目しましょう。最大で設けることのできる試用期間が2ヶ月となっています。

給与の条件

働く上で重視したいのが給与面です。就職や転職活動の際には企業を比較できるようにしておきましょう。
まず支払い通貨ですが、ベトナムドンではなくUSドルで支払ってくれることがあります。差し引かれる控除項目といえば健康保険となっています。

手当や賞与があるかどうか

外国人ですので、ベトナム人と比べても差し引かれる額は少ないです。しかし、所得税は収入に比例して高くなっていくので、注意しましょう。
手当は日本と同じく会社によって違いますが、帰国する手当がもらえるのが特徴です。

ベトナムで注目されている仕事ベスト5

no.1

英語力が活かせる

日本国内では英語力を身につけていても仕事がなかなか見つからない人が多いので、そういった人が仕事を探しています。そのため、役員のアシスタントや広告戦略会社への募集も多く、英語力を活かせる仕事ができるようになっています。

no.2

物流関係の職種

二番目に募集が多い仕事といえば物流関係の職種です。海外の企業が多く進出しているため、日本人が求められている仕事の数も増えています。主な職種としては、引越し業界のスタッフから海上貨物輸送の営業などです。

no.3

Web関係

近年急増している求人数といえばIT系、特にWebに関わる職業です。ベトナムでもそれは例外ではないため、三番目に募集が多い求人となっています。コーディングの経験がある人は優遇される職業なので、海外にも目を向けて見ると良いです。

no.4

IT技術系

Webの次にIT関係の中で求人が多いものといえば技術系の仕事です。システムエンジニアが代表とされる職業ですが、その他にも大学でIT技術を教えるといった仕事内容もあります。ITの教育責任者として採用されることも多いです。

no.5

ベトナム語を活かせる仕事

英語を活かす職業以外にも、ベトナム語を話せるならその技術を活かせるような求人も多くみられます。日系企業が多く進出しているような状況であるため、ベトナム語と日本語の通訳をしてくれる存在は重宝されるといえます。

ベトナムで働くなら情報を集めよう

ウーマン

どこでも働ける

現在の日本は内にこもりがちという批判もありますが、海外で就職を狙っている人も実は多いのです。その理由と現地で仕事を探すことの魅力、そして注意点などを事前にチェックしておけば、海外での就職がより想像しやすくなるでしょう。

READ MORE
ファイル

雇用の条件を確認

どこでも働くときにはその条件を意識しておく必要があります。自分に合った仕事でなければ続きませんし、どの程度の生活レベルになるのかという予想を立てることはとても大切です。ベトナムではどのようになっているでしょうか。

READ MORE
外人

海外就職の方法

海外で就職をするときと日本で就職をするときは何か変わったことはあるでしょうか。不安なままではスムーズに就職活動をすることはできませんので、現地での就職・転職活動の違いについて詳しく知っておくことは大事でしょう。

READ MORE
電話する人

ビジネス習慣を理解する

就職先も決まり、いよいよ移住となれば現地で実際に生活をしていく際の想像をしっかりしておくことが大事になってきます。管理者であれば部下とのコミュニケーションをとることも必要になってきますので、文化への理解は重要です。

READ MORE
広告募集中