ベトナムで仕事を探すときはちょっと日本での方法とは違ってくる

グローバルJOB

海外就職の方法

外人

基本的には変わらない

ベトナムで就職をするときも日本で仕事を探すときも、基本的にはそれほど内容に変化はありません。
・人材派遣会社に登録する
・仕事を紹介してもらう
・めぼしい求人に応募する
・書類選考や面接を行なってもらう
・内定をもらう
以上のような流れとなっていますので、日本と変わらず段階を踏んでいくことが大切です。

違うのは速度

しかし、注意したいのが手順は変わらないのですが、選考の合否が出るまでが早いという点です。
すぐに海外へ渡航することになることも予想されるので、もしまだ家族や身近な人に話をしていないなら早めにするべきです。

準備は万全にしよう

早く仕事が決まってベトナムに行かなければならないことも予想されるので、提出すべき書類については早めに準備しておきましょう。
ワークパミットといわれる海外で働くための書類を作らなければなりませんが、管理職と専門家では準備する書類の内容も変化するので注意が必要です。

スムーズに探したいなら質問をチェック!

学生はどうやって就活しているの?

就職活動はその国にいる学生と同じ立場で行なうことがあるため、気になりますよね。まずベトナムではインターンシップが行なわれ、その経験を考慮して内定が決まる人が多いです。卒業後に就活が始まるのが日本との違いです。

就活でのスタイルはどんなもの?

現地のスタイルも取り入れて就活してみましょう。ベトナムでは女性は白いズボン、長めのスカートというスタイルで行ないます。男性だと日本とあまり変わらないスーツですが、半袖のYシャツのみで就活をする人もいます。

自分一人では探せないと思います

一人で海外の仕事を探すのはとても大変です。海外での仕事を援助してくれるコーディネーターや企業がありますので、そういったところで転職や就職活動の登録をした方がスムーズでしょう。仕事の相談ができるところが良いです。

ベトナムで人気の企業は?

特に外資系企業が人気になっています。ベトナム人もそういった企業への就職を目指していますので、戦略的に就職活動をする必要があるでしょう。外資系企業は実に9000社もあるため、目移りしそうになることもあります。

現地での生活が心配です

せっかく就職先を探すことができても、現地で馴染めないままになってしまってはもったいないです。外資系なら日本人コミュニティもありますので、そういったコミュニティに積極的に参加するようにすれば、現地での生活を楽しめます。

ベトナムで働くなら情報を集めよう

ウーマン

どこでも働ける

現在の日本は内にこもりがちという批判もありますが、海外で就職を狙っている人も実は多いのです。その理由と現地で仕事を探すことの魅力、そして注意点などを事前にチェックしておけば、海外での就職がより想像しやすくなるでしょう。

READ MORE
ファイル

雇用の条件を確認

どこでも働くときにはその条件を意識しておく必要があります。自分に合った仕事でなければ続きませんし、どの程度の生活レベルになるのかという予想を立てることはとても大切です。ベトナムではどのようになっているでしょうか。

READ MORE
外人

海外就職の方法

海外で就職をするときと日本で就職をするときは何か変わったことはあるでしょうか。不安なままではスムーズに就職活動をすることはできませんので、現地での就職・転職活動の違いについて詳しく知っておくことは大事でしょう。

READ MORE
電話する人

ビジネス習慣を理解する

就職先も決まり、いよいよ移住となれば現地で実際に生活をしていく際の想像をしっかりしておくことが大事になってきます。管理者であれば部下とのコミュニケーションをとることも必要になってきますので、文化への理解は重要です。

READ MORE
広告募集中